FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > アーカイブ - 2016年09月

【じわ怖】受験と夢

スポンサーリンク



怪異の類なのかわからないけど、
姉が教員採用試験受けて、
絶対に落ちたっていうひどい点数を自己採点で取って、
俺が聞いてもそりゃ落ちたって点数だった。

でも、うちの祖母が病院で姉が試験を受けた日に、

「大蛇を見た、大蛇を見た」

っていう風に言ってたんだわ。

【じわ怖】女三人暮らし

スポンサーリンク



十年ほど前、
美術系の大学に入学したての頃の話。

キャンパスが片田舎なので、
同じ学科の仲良し3人で一軒家を借りることになった。

大学近所の不動産屋の紹介で、一軒家といっても、
40年程前にご隠居用に建てた小さな平屋の3LDK。

ご隠居が亡くなってから15年経ち、
私らが使ったあとは壊す予定なのでボロボロにしてもOK。

【じわ怖】没シナリオ

スポンサーリンク



怖い話の投稿サイトでゲームにまつわる話探してたら、
創作っぽいけど初耳の話があったからかいつまんで書く。

キャラを選んで話を聞いて行く形式のホラーゲームの制作に携わった人に聞いた話。

デバッグ作業で不可解なバグや現象が多発するシナリオがあったが、
プログラムに異常はなく原因は不明。

【じわ怖】肩が重い

スポンサーリンク



高校の時、友人5人で
心霊スポットのトンネルへ肝試しに行った時の話。

トンネルに到着してトンネル内を散策中、
友人の一人が急に体調不良を訴え始め、急遽お開きになった。

【じわ怖】ババサレ

スポンサーリンク



俺が小学生だった頃経験した話。

当時、俺は怖い話が好きだった。

どこか遊びに行くときは
いっつも『怖い話集!』みたいな本を持って行って、
怖い話をするのが好きだったわけ。

まあその怖い話の本自体、
小さい子向けって感じで、
語る側の俺もビビらず話せたんだ。