【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > アーカイブ - 2014年09月

【じわ怖】フデバコさん

スポンサーリンク



幼稚園の行事で、雪山の宿泊施設へ泊まりに行きました。
(アウトドア行事が多かった)

小さなホテルに泊まるグループと、
ロッジに泊まるグループに分かれていました。

私はロッジに泊まるグループです。

「寒いねぇ」

とか言いながら、皆で雪を眺めつつ、施設の食堂でお昼ご飯を食べました。

【じわ怖】タイムカプセルの手紙

スポンサーリンク



俺の知り合いの、超霊感体質女性(42歳)から聞いた不思議な話。

ことの起こりは、彼女が中学三年の卒業前まで遡る。

卒業を間近に控えていた彼女のクラスでは、
卒業記念にと、クラス全員で未来の自分に宛てた手紙を書き、
校庭の桜の木の下に埋めたのだそうだ。

時は流れ、彼女が30歳の時、
中学当時の旧友が集まり同窓会があった。

【じわ怖】その確率は10億分の1

スポンサーリンク



自分の体験談ではないのだが、
実際に起きた不思議な事件の話ならたくさんあるので、試しに書いてみる。

『その確率は10億分の1』

それは、1950年3月1日の夕方に起こった。

アメリカ・ネブラスカ州にある、
ベアトリスという小さな町の、教会での出来事である。

【じわ怖】メタモルフォーゼ

スポンサーリンク



自分子供の頃からプチピざ・・・ぽっちゃり系だったんだけたど、
ある日朝起きたらビックリ!痩せていた。

体重を量ったら、十キロ以上減ってた。

1日でさすがに此はありえんと、日を見て病院に行くも異常なし。

更におかしいのは、見た目にも明らかに変わったのに、
それについての周囲の反応がないこと。

【じわ怖】口 入

スポンサーリンク



小学校4、5年の頃だったと思う。

当時俺はカギっ子で、公団の7階建ての団地に住んでいたんだけど、
エレベーターが1・3・5・7階にしか止まらないタイプだった。

俺の家は6階だったんで、いつも5階で降りて、
1階分歩いて上がってた。

ある日、学校帰りに、友達に借りたドラゴンボールを歩きながら読んで帰った。

エレベーターに乗って、5階のボタンを押して、また読みはじめた。