【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > アーカイブ - 2014年04月

【じわ怖】死ぬヤツは死ぬ

スポンサーリンク



昨日の深夜ラジオドラマ聞いて、ふと思い出した話。

ラジオドラマでは、姉弟で川遊びに行って、姉が目を離した隙に弟が水死し、
姉はいつまでも悔やみ続けるという話だったが、
川遊び育ちから言わせて頂くと、目を離さなくても死ぬヤツは死ぬ。

小学校の頃、友達と5人で滝のある川で遊んでいた。

【じわ怖】八代亜紀さんの体験談

スポンサーリンク



自分の体験談じゃないけど、八代亜紀さんの体験談が怖かった。

九州?に公演に行った時に泊まった旅館の離れでの話なんだけど、
夜中に金縛りに遭って目が覚めたら、頭上の天井の板が外れて、
顔中血まみれの女性が覗いてたっていう。

【じわ怖】傷

スポンサーリンク



高校の時の話なんだけど、
同級生の女の子でちょっと太めの子が、
実験中にビーカーが割れて腕に30センチぐらい切る傷を負ったので、
一緒に保健室に付き添ったんだ。

30センチぐらい切ってるし、血がドバドバ出て実験室はパニック。

ただ、本人は妙に冷静なんだよね。

【じわ怖】祖母の怖い話

スポンサーリンク



数年前に亡くなった私の祖母は孫の私からみても「怖い」人でした。

私が小学生の時に祖母が自分の姉について語ったことは、子供心にも
とても嫌な記憶として残っています。

祖母の姉は15~16歳の時に、自ら井戸に身を投げて死んでしまったそうです。
私は「なんで?」と祖母に聞きました。
すると祖母は、

「あいつは馬鹿で、ちょっといじめたら井戸に飛び込んで死んでしまった」

と、こともなげに言い放ったのです。

【じわ怖】発掘現場

スポンサーリンク



私が入ってたゼミ(考古学)の担当教授が霊感体質だったけど、
「発掘現場では一度も遭遇してない」って言ってたな。

「もしその遺跡にかかわりのある人の霊が現れたら、張り切ってインタビューするのに」と悔しがっていた。

でも発掘現場の宿舎には、遺跡と無関係な幽霊が現れるんだって。